×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ドッグフードの人気の決まり方

人気のドッグフード

昔は犬のエサってなんだったのでしょうか?
ドッグフードという便利なものができてどのくらいたつのかは分かりませんが、今はそれに頼る飼い主が大半だと思います。

 

犬から人気の食事は?

 

多々ある種類の中から、飼い主は一体どれがベストだと思って購入をするのでしょうか?

 

ランキングでは?

価格コムでは、人気ドッグフードランキングなるものがありましたが、その基準はきっと販売量だと思います。

 

では飼い主の判断基準は何でしょうか?

 

とりあえず手当たり次第に購入してみて、飼い犬の食べっぷりを観察して「これだ!」と思ったものを選択するのか?

 

それとも、世の中一般的に人気のある商品を購入して、それを継続して利用しているのかなど・・・
いずれにしてもあんまり犬のご意見は聞いていない感じを受けますね。

 

ドッグフードに慣れてしまっている犬達は、他になにかおいしいものがあるのかを勘ぐることはしないのでしょうか?

 

ひょっとしたら、人間が食べているものの中で、ドッグフードよりももっとおいしいと感じるものもあるかもしれません。
犬の食の文化を奪う行為を私達人間はしてしまっているかもしれないと思うとなんだか悪い気もします。

 

一昔前は?

昭和の家庭で育てられていた犬は、ほとんど多くは、ごはんにお味噌汁の組み合わせを出されていたと思います。

 

犬小屋の近くを見れば、ちょっと汚れている鉄のお皿に水を入れたり、その猫マンマを出すだけというのが犬の食事でした。
でも、それでも犬は痩せることもなく十分に生きていけたんですよね。

 

ですから、昔は犬のご飯にお金はかけていなかったのです。

 

でも、今そんなご飯を出しているところは少ないですよね。
いいのか悪いのか、人間も犬の食事も昭和と比べると、随分と様変わりしたものです。

 

なので、これから犬を飼われる方は、ご飯はそこまで過保護に育てなくても良いのかもしれませんよ。
一度、本格的に調べた方が長期的に見て、ご飯代にかかる費用が安く済ませられると思います。

 

ずっと高い餌をあげ続けていたら、結構な費用がかかりますからね。