×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

まるおくん

ちびまるこちゃんのまるおくん

実はまるおくんの声優は私のいとこです。
まったく知らなかったのですが、いきなり私の親が教えてくれました。

 

いつの間にか声優になっていたそうです。
飛田辰男さんという方ですが、他にもいろんな声を担当しているようです。

 

有名どころで言えば、Zガンダムの主人公のカミーユ?とか・・
その他映画の吹き替えなど、いろんなお仕事をこなしているようです。

 

かつて私の父親が田舎に行った時に、飛田さんのご両親に頼んで、ちびまるこちゃんのカレンダーをもらってきていました。
飛田さんのサイン付です!

 

よく考えると声優という職業も大変なんだと思います。
よくテレビに出ている有名な声優さん達がいますが、その人たちはかなりの氷山の一角の方々なんだと思います。

 

きっと厳しい世界で、そんな中で自分のスキルと経験を高めてゆくのは大変なことなんだろうと想像できます。
ぬくぬくとサラリーマンをやっている私なんかよりもずっとすごいのだと思います。

 

映画版は感動する

ちびまる子ちゃんというアニメは、普段オチャラケた内容ばかりで、感動の要素なんて全くないのですが、たまの映画版は結構泣ける内容になっていることが多いです。

 

私が覚えているのは、クラスの仲良し男の子コンビのAとBがケンカしてしまうという内容の映画です。
AとBの名前は忘れてしまいました。。。

 

この少年二人はケンカして口も聞かなくなってしまうのですが、そこでむかえたクラス対抗の合唱コンクール。

 

少年Aはソロパートがあるのですが、練習しすぎで、本番でまさかの声が出ないという状況になってしまいます。
そこを瞬時に悟った少年Bは、Aの代わりに自分が歌うことで、端から見てれば「何も起こらなかった」ようにカバーします。

 

まあ文章にしてみれば、何の感動も伝わりませんが、そんな少年たちの青春に非常に感動した記憶があります。